08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切な家族

本日は真面目な記事になりますので、予めご了承を・・











2014716,17


こちらは今日のにゃんこでも出演回数の多い、我が家の初代にゃんこ「あゆ」です。



以前よりもかなり痩せてることに母親が気付き、本日妹の勤務する病院へ連れて行ったんですが・・

どうやら腎臓がかなり悪いそうです


母親から聞いたことなので詳しいことは俺は分からないんですが、腎臓が「かなり」悪いそうです。

・・そして、先生は言わなかったそうですが、その表現から「もうあまり長くないんじゃないか」という母親の言葉も・・



とりあえず先生には、「キャリーなりカゴに入れて完全隔離してくれ」と言われたそうです。

・・完全隔離、つまり他の猫たちには接触させないようにということなんでしょうが、感染症かどうかは分かりません。


しかし13年間家を自由に闊歩してた猫がいきなりそんな状況に耐えられるはずもなく・・

とりあえず、俺の部屋に隔離という形になりました。



普段は俺の部屋に入っても、何故かすぐドアの前に行って「出たい」アピールをしてるあゆ・・

果たして大丈夫なのか・・








2014716,9


俺の部屋に来てから、早速この状態です。








2014716,10


・・めっちゃ「出して」アピールをしてますね・・


しかし隔離しなければなので、出すわけにはいきません。


・・改めて体を見ると、普段気にしない俺でも分かるくらい痩せてました。

ガリガリではないですが・・





俺の部屋に寝床や猫のトイレやご飯、爪とぎを用意して、隔離体勢は出来ました。


ブログを書いてる0時半現在、あゆは爪とぎの上で就寝してます。

ちょくちょく見たところ、寝床にも入ってましたし、慣れれば大丈夫かもです。






あゆは赤ちゃんの頃、地元の神社で捨てられてたところを妹が保護しました。

今年で13歳・・俺が高校生の頃からの付き合いですね。


・・記憶では俺が中学生の頃からいた気もするんですが・・

13歳・・猫としては割と長生きだと思います。


もちろんもっと長生きする猫もいますが・・



「先が長くないんじゃないか」はあくまで母親判断なんですが、それでも覚悟はしておいた方がいいですね。

13年連れ添った家族・・


できることなら、なるべく長く生きてもらいたいです。

しかし「その時」は皆等しく訪れるんですよね・・








2014716,11


決して仲がいいとは言えない・・と言うより仲悪い我が家の猫たち・・





2014716,15


彼らは知るよしもないが、隔離されていきなり見なくなった事実・・

果たして何を思うのか・・










ちなみに、病院でのあゆはそれはもう凶暴だったらしく・・





















妹が「二度と連れてこないで」と嘆く程だったそうです




普段レオにちょっかい出されても「アォオオオオ!」みたいなものすごい鳴き声出しますからね・・




↓真面目・・と言うよりちょっと暗い話で失礼しました。実際のところ、調子が悪くて動かないとかそういうことはなく、至っていつも通りではあります。まさかの事実なので、せっかく俺の部屋にいるなら今まで以上に撫でたり写真撮ったりしようかなと。今まで自由に歩き回ってたのにいきなり部屋に隔離されて嫌でしょうけどね。そして俺がいない日も多いのでちょっと可哀想かなとも・・
※次回は通常運営でいきます
banner.png

関連記事

No title

こんにちは。

私はワンコ2人ニャンコ2人とさよならをしてきました。

縁起でもない話で申し訳ないですが、
残されたニャン生、精一杯愛情で包んであげてください。
1日でも長生きされますように。
振り向いた顔、とっても可愛いです。c(-。-,,)c)~

本当に先走った内容でスミマセン。m(_ _)m

No title

13年もお付き合いしてきた大事な家族のあゆさん。
ホント背中が痩せてる、振り返って出してって目が・・・(T_T)

ペットを飼っていると、いつかそんな日がやって来るとは
頭では解っているけれど、受け入れられるのか 心配です。

うちのマメさんも娘が拾って来たネコだし、どこか知らない人には
人間不信の様な所もあるので、動物病院では大暴れするので
病気になっても連れてこないで下さいって言われてるし・・・。

あゆちゃん少しでも長生きして、そして苦しまないで・・・(T_T)

No title

あゆちゃん、心配ですね…。
私も長年暮らしてきた猫とお別れをした時は、
うつ病になる前でしたが、それでも相当引きずりました。

写真で見る限りは、元気そうなのにね…。
感染症がないなら、自由にさせてあげたいものですが
医者にそう言われてしまうと、どうしようもないですね…。

No title

あゆちゃんというのですか。
私の家には2代目のわんこが居ます。
1代目のわんこは妹が会社で前の飼い主が事情で飼えなくなったのを引き取り、飼っておりました。推定で6歳くらいと言われそれから10年間生きていました。
晩年は歳で痩せてきて毛糸で初めて犬用の服を編んで着せました。
逝く時はその服もゆるゆるになり、家族全員で家で見送りました。
2代目はまた妹が連れてきて飼っていますが、今でもテレビで1代目と同じ犬種の犬が出るとやっぱり見入ってしまいます。
あゆちゃんが今までと同じように自由に出来なくなっているのはとてもよく分かります。1代目のわんこも晩年は「身体の負担になるので激しい運動は絶対禁止です。」と言われても分かるのは人間だけでわんこは散歩大好きでしたから、そろりそろりとゆっくり歩かせて散歩したことが思い出されます。
あゆちゃんもお大事になさって下さい。

No title

こんばんは。

今は大変な時期だと思います。
どうか、出来る限りあゆちゃんと一緒にお過ごし下さい。

多分、あゆちゃんが一番望んでいる事でしょうから・・・。

Re: たけるさん

コメントありがとうございます。
わんこ2匹、にゃんこ2匹・・
いつかはその日が来るとはいえ、かなり多いですよね・・
うちは初代わんことうさぎの2匹がなくなりました。

いえ、俺もそう思います。
俺も最近は泊まりに行くことも多いので、せめて帰ってきた時はたくさん撫でようかと。
やはり隔離は相当寂しいみたいなので・・
ご飯もあまり食べてないそうなので、ストレス・・もあるのかもですね。

いえいえ、コメントしづらい記事に対してコメントいただけたことが嬉しいです!

Re: マメちゃんママさん

あゆは初代にゃんこなので、一番最初に来たにゃんこでもあるんですよね。
赤ちゃんの頃から遊びたい盛りの子供の頃も面倒見てきましたね。
俺以外の家族が旅行に行った時、遊びたい盛りで俺を引っかきまくって親に嘆いたのが確か中学生の頃だった気がしますね・・
実際見てもそうなんですが、写真見てホントビックリしました・・
痩せた・・と言うより、前のちょうどいいモフ具合を考えるとやせ細ったとも思ってしまいます・・

うちは初代わんことうさぎが虹の橋を渡りました。
初代わんこは俺が小3か4の頃に引き受けた犬なんですが、亡くなったのは確か俺が25くらいの時・・
付き合いが長くているのが当たり前に思ってしまう中、その家族がいなくなるのは・・やっぱり辛いですよね・・
動物ブログを読んでると、虹の橋を渡ってしまった家族のことが書かれてることも少なくないですし、動物好きだからこそ悲しさが文面からも分かりました。
・・受け入れる・・しかないんですけどね。

動物病院から拒否・・みたいな感じですよね、それ・・
病院で大暴れする子は結構いると思うんですが・・
実際はちゃんと見てくれるとは思いますが・・

暖かいお言葉、ありがとうございます。
あゆの状態・・やせ細ってる状態が苦しいのかどうかは分かりませんが・・
それでも、今は今までどおり俺に接してくれてます。
・・うちは妹が動物病院で働いてるので、初代わんこが完全寝たきりで妹が注射や点滴をしつつ、完全な延命治療をしてたんですが・・
そのときの初代の姿があまりにも苦しく可哀想だったので、出来ることならその状態になったら楽にさせてあげたい・・と思っています。
・・どちらが正しいかは・・俺には分かりませんが・・

コメントしづらい記事にコメント、ありがとうございました。

Re: Sha-Laさん

いきなりの診断だったので、ショックも大きいです・・
家族との別れはホント辛いものですよね・・
俺は最初にお別れしたのがうさぎで、それが高校の頃だったんですが、丸1日まったく何も身に入りませんでした・・
クラスメイトに心配されるくらいでした・・

変な表現かもですが、やせ細ったこと以外は普通なんですよね。
撫でればゴロゴロ言いますし、俺の部屋に隔離という事以外は普通かなと。
ただご飯はあまり食べてないそうです・・

実際のところ、俺は隔離の理由を聞いてないので、何故かはわからないんですよね。
親が理由を聞いたのかも分かりませんが、先生がそういう判断をするということは・・
・・やはりあまり良くないことですよね・・

コメントしづらい記事にコメント、ありがとうございました。

Re: かなこさん

我が家の初代にゃんこです。
初代わんこ・・その最期の状況を聞く限り、うちと同じようですね。
16歳・・わんこだとかなり長生きしましたよね。
うちは初代は老衰みたいな感じで、もう完全に年で(でも15歳くらい?)、最終的には完全に寝たきりになり、まったく動けず、ご飯を食べることも出来ず、ただ息をしてるだけでした・・
妹が延命治療しなかったらすぐ亡くなっていました。
うちも最期は家族全員で見送りました。
動物を飼ってると、最初に飼った子や種類の子が亡くなると、その種類が飼えなくなる人もいるみたいです。

そうなんですよね、分かるのは先生から説明を聞いた人間だけなんですよね・・
なのであゆからすれば大嫌いな病院に連れていかれ、帰ってきたら俺の部屋から出してもらえなくなったという事実しか残らないんですよね。
・・そう考えると、自分がどこが悪いとか、そういうのさえ分からないこともあるかもですね。

コメントしづらい記事にコメント、ありがとうございました。

Re: 黒羊さん

そうですね・・病気?が分かって、隔離することになって、あゆにとっても大変な時期だと思います。
もうちょっと俺の部屋に慣れて、それが自然になれば落ち着く時間も出来ると思うんですよね。
俺は泊まりにも行くので、毎日帰ってくるわけではないんですが・・
それでも帰ってきた時は声かけて撫でるようにしてます。
昔と違って大人になりおばあさんになり、昔程ベッタリ甘えることはなくなりましたが・・
それでもおそらく俺が一番あゆに好かれてると思うので・・

・・最近はレオが部屋で寝てるので、本来はあまり俺の部屋にはいたくないとは思うんですけどね・・

コメントしづらい記事にコメント、ありがとうございました。

はじめまして

はじめまして。
何度か足跡をつけさせていただいてるかもしれません。
通りすがりのものです。

ネコちゃん可愛いですね。
すごく大切にされているのだなと読んでいて思いました。
ペットももちろん家族の一員で病気をされるととても心配な気持ちお察しします。

隔離…少し出たいようで可哀想な気もしますが…。環境が変わったところだからかもですね。
元気そうには過ごしてくれているとのことなので、この環境にも慣れてお部屋でのんびり寛いでくれるようになってくれるとイイですね!

お大事に!

No title

こんにちは^^
いつも訪問ありがとうございますm(__)m

きっとまだまだ考え付く事はあるのだと思います。
13歳。。。
まだまだこれから先長生きできるお年です。
早く良くなることを祈っておりますm(__)m

No title

同じ猫飼いとして、不安な気持ちはすごくわかります
回復を祈るばかりですが・・・

来たるべき日が遠いのか近いのか、
それは誰にも分りませんけど、一日一日を大切に

精一杯愛情を注いであげてくださいね

Re: ミキさん

初めまして、コメントありがとうございますw
俺も何度か訪問させていただいてますねw
通りすがりと言わず、どっかり居座っちゃってくださいw

なんだかんだで付き合い長いんだなと。
お嬢様にゃんこで他の猫とも仲悪い臆病でわがままにゃんこですけどね(;・∀・)
あゆは俺にベッタリな時期もあったので、更に特別・・ですよね。

隔離前は別のにゃんこが頻繁に出入りしたり、更に嫌いなにゃんこが俺のベッドで寝てたりだったので、入ってきてもすぐ出るようになってしまいました・・
今までは出たければすぐ出してもらえましたからね。
今のところたまに出たそうにもするんですが、寝床で寝てくれてるので安心してます。
・・ただご飯をあまり食べないみたいなのでそこは心配ですね・・

コメントしづらい記事にコメント、ありがとうございました。

Re: すもっちさん

コメントありがとうございますw
こちらこそいつも訪問ありがとうございますw

具体的な治療法を親から聞いてないんですよね。
・・となると、治療法はもしかしたらですがないのかもです・・
今のところご飯が治療用のご飯になりましたが、あまり食べてないですね・・
・・悪ければ手術しますよね・・
その話がないってことは・・

20年生きる子もいますからね。
できることなら長生きしてもらいたいです。
過去、初代わんこの最期を看取ったんですが、その姿があまりにも可哀想だったので、出来るなら俺は無理な延命治療はしてほしくないんですよね・・
これに関しては考え方人それぞれあるでしょうが・・
ありがとうございます。

コメントしづらい記事にコメント、ありがとうございました。

Re: toranyansanさん

他の動物ブログを読んでると、虹の橋を渡ってしまった子もいるんですよね。
当然なのかもですが、悲しさが伝わってきました。
うちは今まで2匹を看取ってきましたが、やはり相当引きずりました・・

そうですね、その日が近いとは言い切れませんよね。
その日が来た時に、「もっと可愛がってあげればよかった・・」という後悔がないように今まで以上に可愛がろうと思います。
・・それでも愛情に上限はないですし、その日が来たら絶対そう思っちゃうんでしょうけど・・

コメントしづらい記事にコメント、ありがとうございました。
Secret

プロフィール

R2

Author:R2
初めまして。
R2といいます。
色々と幅広く書いてるブログですが、主に日常のことをなるべくネタ的に書いてます。
(寒い)駄洒落メインで、他にネタ記事、デート、動物、食べ物・・たまに病気の事などなど・・


コメントはいつでも大歓迎です。
残してもらえると管理人大喜びします。
ブロ友申請に関しては申し訳ありませんが、何度かやり取りしてからでお願いします。

お気軽にお楽しみください。

ブログランキング

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
18874位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6463位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

リンク

リンクフリーです!追加していただけたら是非一言お知らせくださると嬉しいですw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。