11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院デー

今日は精神科の病院でした。

皆さんこんばんはw


久しぶりの外出という事もありちょっと暖かい格好していったら、室内が暖房効いてて結構暑かったです・・

歩いたりした分体が温まったようでした。



今日は中々感心させられるというか、変な表現をすると面白い診察でした。

先生には、「精神状態は前回よりはマシになった気がしますが、その代わりに体調があまりすぐれなかった」事を話しました。


糖尿病の先生にも話そうとは思ってたことなんですが、どうも朝からお腹の調子と気分がすぐれない・・という日が先週から続いてました。

で、この1週間で気付いたのは、自分判断ですが・・麦茶が良くない気分にしてるのではないかと・・


俺は高校時代から家では朝~晩、1年中ほぼずっと飲み物は麦茶だったんですよ。

その生活が定着してたせいか、薬等も麦茶で飲む癖もついてしまい・・


漢方も麦茶で飲んでたんですよ。

ただ、漢方飲んだときの不味さと麦茶の味が合わさってそれが続いたせいか、漢方飲んでないのに、麦茶を飲むと自然と漢方の味も染み出してくる感じがして・・

もしかしてそのせいで朝から調子が何となく悪いのではないかと、薬剤師さんにも伝えました。



もちろん確定ではないです。

普通に考えて今まで飲んでたもので突然調子が悪くなる・・とは考えづらいですもんね。

ただ、他に思い当たる理由があまりなく・・

とりあえず糖尿病と精神科の先生の両方に伝えておこうと思ったのです。


もしかしたら糖尿病での注射が原因とも考えられますし・・



そんなで、2週間くらい前からちょっとずつお腹の調子がすぐれなかったり、そのせいで気分もすぐれないという日が続いてました。

数日前から朝は牛乳にしてみたりしましたが、いかんせん麦茶が基本なので他の飲み物がないんですよね。

とりあえず水にしてみればどうかと言われたので、しばらくは牛乳と水で生活しようと思います。



そのことを話したら、先生曰く、「体調が悪いときは体調の影響で精神状態のことがあまり気にならなくなるものですからね。」と。

なるほど、精神状態が楽になったというよりは、体調の不調のせいで精神状態の方にあまり気が回らなかったと・・


半分残念、半分良かったって感じですね。



後は、一時的に動画にはまったりもしたけど、常にはまれるものがないことも話しました。

そこから以前の記事でちょっと書いた依存の話もしたんですよね。


そしたら、「依存は悪いことではないです。『依存をしない人はいないけど(人は常に何かに依存して生きてる)、大切なのはその依存をコントロールすること。』(・・だっけな?ちょと全部は覚えてませんがこんな感じのこと)と○○(ある有名な?人の名前を挙げてくれたのですが忘れました)は言いましたからね。」と。



こういう名言というか、説得力のある言葉好きなんですよね俺。

なるほど!勉強になります!と(`・ω・´)←きっとこんな顔してたかもしれませんw

思わず頷いてしまいましたよw



後、この依存の関係で色々話してたのですが、その際にもある名言が。


フロイトは『人生で最も大切なこと、価値のあることは?』という問いに対して、『愛することと働くことです』と言ったそうです。


これは結構ちゃんと覚えてました。

何故かこういう納得して説得力のある言葉って心に染みるんですよね。


今まで精神科通ってて一番勉強になった日かもしれませんw




・・ちなみにフロイトって、俺は有名な人・・くらいしか頭になかったので、ちょと調べてみました。


ジークムント・フロイト(ドイツ:Sigmund Freud、1856年5月6日 - 1939年9月23日)は、オーストリアの精神分析学者。オーストリアの白人系ユダヤ教徒アシュケナジムの家庭に生まれた。神経病理学者を経て精神科医となり、神経症研究、心的外傷論研究(PTSD研究)、自由連想法、無意識研究、精神分析の創始を行い、さらに精神力動論を展開した。

非常に詳細で精密な観察眼を示す症例報告を多数残した。それらは、現在においても次々と新しい角度から研究されている。フロイトの提唱した数々の理論は、のちに彼の弟子たちによって後世の精神医学や臨床心理学などの基礎となったのみならず、20世紀以降の文学・芸術・人間理解に広く甚大な影響を与えた。彼が心理学者であるか否かは心理学、精神分析をどのように定義するかにより判断が分かれるが、少なくとも彼自身は著作の中で自分を心理学者だと述べている[1]。2002年に、フロイトは「20世紀における最も高名な心理学者」の格付けで第3位にランクインした[2]。

弟子たちは、フロイトの考え方のどこかしらを批判した上でこれを受け継ぎ、様々な学派に分岐し、それぞれ独自の理論を展開していった。(by、ウィキ)



何か色々難しいですが、どうやらフロイトは精神科医だったみたいですね。

こういうことも勉強するんですね先生って。

まあこういうのを全部覚えるのは大変でしょうし、何となく覚えてたのかもしれませんが。


でもなるほどですよw

大学時代は勉強嫌いだったくせに何故かこういうことは興味があるようです←


ついでにウィキに載ってたフロイトの語録も載せておきますね。

「夢の解釈は、無意識の活動を熟知する王道である。」
「夢は現実の投影であり、現実は夢の投影である。」
「忘れるのは、忘れたいからである。」
「幸福になる方法は、自分で実験してみなければ分からない。」
「あなたの強さは、あなたの弱さから生まれる。」
「生きる意味や価値を考え始めると、我々は、気がおかしくなってしまう。生きる意味など、存在しないのだから。」
「子供が遊ぶ動機は、”大人になりたい”である。この願望は子供を教育する上で、重要になる。」



なるほどすごい勉強になります・・

「幸せになる方法は自分で実験してみなければ分からない」とかいいですね~w

「生きる意味など存在しない」も個人的に好きです。

こういう考えもあるのか・・と感心ですよ。



・・大学ってつまらない講義ばかりでしたが、興味のあることとかこういうことやってくれたら楽しかったんですけどね。

後動物のこと!

大学入った後で気付いたのは、「俺やっぱ動物の専門行った方がよかったのかも・・」と。

正直妹が羨ましかったですからね。(妹は動物の専門学校通ってました)


興味のあることを勉強するのが一番だと改めて思った今日この頃でした。





何か途中結構専門的になりましたね。

こんいう勉強になるような記事書いたの久しぶりてか初めて?な気がしますよ。


今日の病院は話して楽になるというよりは勉強になった日でしたw

まあ話聞いてて楽になったのもありますが。





さて、ちょっと前の記事で、軽いネタで「炭火豚丼 豚野郎」という店があるというのを書きましたが・・

なんと、その店がネットで記事になってました


これはビックリしましたw

ちなみに見つけた記事はこちら↓

炭火豚丼「豚野郎」の記事


俺はネタにしてましたけど、どうやら人気店のようです・・

流石・・店名にするだけのことはありますねw



ちなみに記事にも書いてありますが、この店、非常に分かりづらいところにある気がします。

御茶ノ水にありますが、俺1年以上前から御茶ノ水の病院に通ってて店知ったの以前記事に書いた日ですからね

つまり2週間かそこら前・・


以前の病院は月に2~3回御茶ノ水にいけばいいくらいだったので、1年通してもそこまで行ってませんが、毎回通る道にこんな店があるのは全然気付きませんでしたよ・・

まあ・・通ってた道のほぼ真上にある3階の看板なんて普通見ないですけどねw

病院の方向が変わったので、道を右から左にしたから気付いたんでしょうがw


てか少しは周り見ろ俺!

周りの景色見ないから俺は方向音痴なんですね、分かります。



人気店なら・・一度は食べに行きたいですねぇ。

と今日行く前に思いはしたのですが、新しい店となると何となく気持ち的に入りづらく・・

吉野家で昼飯済ませた俺がいます←


チキンハートの持ち主ですので俺・・(´・ω・`)

病院前に並んで昼飯食べるとなると、下手すれば遅刻しちゃうってのもありますけどね。


とりあえず機会があったら行ってみて、突撃隣の豚野郎レポでもしますね←





今日はなんとまとまりのない記事になってしまいましたね・・

えぇいつものことですけどry



では長くなりましたがこの辺でw





↓美味い豚丼なら食べてみたいですけど、階段とか上がること考えるとやっぱ入りづらいですよね・・
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
関連記事

No title

>「あなたの強さは、あなたの弱さから生まれる。」
この言葉、ナンか好きです~
人間って、強くもなれる弱くもなれるんデスよね
弱さから、頑張って視点を変えたら、強くなれる、
そんな意味なのカシラ
フロイトさん、なかなか良い言葉をたくさん残していますね~

No title

私も「生きる意味など存在しない」が好きです。
そうなんですよね、誰もが両親の愛故に生まれたわけで、何かをするために生まれたわけではないんですよね。
でも何故か「私は何のために生まれたんだろう・・・」などと悩む人いますよねー。自分を何もできない・価値のない人間だって思うことないんですよね♪

私も名言とか結構好きです☆
といっても全然詳しくないですが;;
有名なジュール・ヴェルヌの『人が想像することは、必ず人が実現できる』という言葉は好きですねー。
無限の可能性をひめてるというか・・・
限界なんてないんだ、って。

「豚野郎」の記事見ましたが、すごいですねwなんだあのボリューム!
ぜひ今度行ってみてくださいw

Re: メリッサさん

すごい考えさせられるような名言多いですよね。
有名な人は違いますねw

人によって考え方はそれぞれでしょうから、フロイトの言葉が全部正しいわけじゃないんでしょうが、それでも納得できてしまう不思議ですw

Re: なつつさん

生きる意味って、多分人が一生で一度は考えちゃうことですよね、きっと。
なつつさんの解釈も深いですね~。
こういう言葉って、人によって捉え方や考え方が違ってくるでしょうからちゃんとした正解はないと思うんですよね。

人が想像することは必ず人が実現できる・・
これまたいい言葉ですね^^
プラスな考えが出てていいですw
実現出来るか出来ないかはその人の頑張り次第なんだろうな、というのが俺の捉え方ですw

豚野郎、人気みたいですね~w
御茶ノ水とかまた微妙なところに店を・・と思いましたがw
並ぶ時間がどれくらいかにもよりますけど、是非行ってみたいですw

No title

薬って、本当は水で飲まないといけないと言う事は聞いたことがあります。
自分も学校に通っていた頃は勉強は、
興味がないのは興味がなかったりしました。

動物って、飼っていると普通なら自然に好きになってしまいますよね( ^∀^)

名言は日本人が作るモノ以外でも結構あるんですね・・・
知りませんでした(^^ゞ

豚野郎のお店、
看板の割に人気なんですねΣ(゚д゚lll)

しかも並ぶ時間があるほどとはビックリです。

Re: いさばやさん

薬はホントは水が一番いいみたいなんですよねぇ・・
どうも癖で何でも麦茶で飲むようになってしまったのが悪いところですよ・・

大学って正直どうでもいいこと講義でやりますよね。
無駄に専門すぎるので興味がないと厳しいですよ・・

ですねw
飼ってると自然と好きになってた気がしますw
うちは犬も猫もウサギもいたので、自然と動物好きになってたようですw
後は親が好きでその影響もあると思いますね、俺の場合w

日本人じゃない言葉なのに説得力ありますよね、名言って。
名言って日本より世界の方が多い気がしまよ。
まあ当然といえば当然かもですが・・w

俺も豚野郎が並ぶほどの人気店だとは思いもしませんでした・・
記事見つけなければこれから先絶対行く機会のない店でしたねw

No title

デール・カーネギーも名言の宝庫。
暇なときよんでみるといいかもしれません。

豚野郎の店主の名言とかあったら聞いてみたいw

Re: かがこさん

ほほう・・
調べてみますねw

豚野郎って店名ですでに名言になりかけてますからねw
きっと男気あふれる店長だと思いますw
Secret

プロフィール

R2

Author:R2
初めまして。
R2といいます。
色々と幅広く書いてるブログですが、主に日常のことをなるべくネタ的に書いてます。
(寒い)駄洒落メインで、他にネタ記事、デート、動物、食べ物・・たまに病気の事などなど・・


コメントはいつでも大歓迎です。
残してもらえると管理人大喜びします。
ブロ友申請に関しては申し訳ありませんが、何度かやり取りしてからでお願いします。

お気軽にお楽しみください。

ブログランキング

最新記事

最新コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
20268位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6629位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

リンク

リンクフリーです!追加していただけたら是非一言お知らせくださると嬉しいですw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。