05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男に後退の二文字はねぇ!!

そう、それはある日今日のこと・・

とある男は思い立った・・




「俺は今日も酒を飲む・・しかしツマミがない・・」

「酒を美味しく飲むには、美味しいツマミが欠かせないというのに・・!」




・・そこで男は閃いた!



「そうか!ツマミがなければ作ればいいんだ!」




-これは、とある男・・いや、漢の料理奮闘記である-






はい!




ということで、カッコイイ風に書いても結局カッコよくならないともっぱら噂のR2です

皆さんこんばんは。




さて、冒頭に書いた通り・・

ツマミを作ってみました!



そう・・これは前回記事を書いたところ、想像以上に好評だった・・



雄料理(おりょうり)です






料理の出来ない不器用男が、ちゃっかり料理しちゃいました的なノリのこのコーナー・・

前回は管理人の予想に反して、なんと拍手数26回という、このブログでも上位に入る拍手数をいただきました。



・・そんな大人気(?)コーナーも2回目になります。





・・ちなみに、第1回雄料理コーナー・・






















2014年4月20日にて好評公開中です




・・第1回から4ヶ月近く後に第2回とは、いよいよもって読者の皆様に喧嘩を売ってるこのブログですが・・見捨てないでくださいね?



雄料理カテゴリまで作って、(1)をキープした酷い有様ですが・・



本日、満を持して第2回更新です!






さあ、本日の雄料理は・・!?














最後に発表します!




うぉおおおい!

引っ張っておいてそれかとは言わずに・・!


では、皆さんも何を作ってるのか想像しつつ、雄料理の過程を御覧ください。






まずは用意したのはこちらです。




2014816,6


本日の材料はこちらになります。


・魚肉ソーセージ2本

・卵2個

・とろけるチーズ2枚

・ごま油




なお、数、分量、材料は全て管理人が適当に考えました







2014816,7


①まずは魚肉ソーセージを切ります



俺は輪切りって言うんですか?

そんな切り方にしました。


1本目と2本目の切り方が違うのは不器用だからです







2014816,8


②続いて卵を使います。


・・このシーンいらなかったですかね・・?








2014816,9


混ぜます混ぜます



見栄えが悪いのは雄料理の特徴ですよ?

「細かいことは気にするな!それワカチコワカチコー!」







2014816,10


④ここに手でちぎったとろけるチーズ2枚をポイっとな






2014816,11


⑤さぁーて、いよいよ調理開始ですよ・・?まずはごま油を投入します



今回の雄料理の一番のポイントは、ごま油だったりします。

「ごま油入れておけばハズレないんじゃね?」という安直な考えです






2014816,12


⑥そこに輪切り?にした魚肉ソーセージをダバーします



・・ちょっとフライパン小さかったかな・・?

それでも炒めーの炒めーの・・







2014816,13


⑦いい色合いになってきましたね







2014816,14


⑧そしてこのいい具合にテカった魚肉ソーセージちゃんに先ほどといた卵&とろけるチーズをダバー!



後はいい具合の卵とチーズのとろけ具合になるまで混ぜます混ぜます!






そして・・?















2014816,15


完成ー!





思いつきで家にあった材料で作ってみましたが・・

思った以上に自分ではよく出来たと思います。


さて、肝心のお味の方は・・
















うん!これは美味いです!




そもそも使ってる材料にハズレがないので美味いのは当然な気がしなくもないですが・・




しかし、これホントに気まぐれで作ったので・・

料理名がわからないんですよね・・



・・そうですね、しかし料理名がなければ雄料理記事の魅力も半減してしまいます。




・・
・・・
























ふんわり卵ととろ~りチーズの魚肉ソーセージ炒め -ごま油を添えて-





・・えぇ、はい、皆さんが言わなくても分かります・・

俺のネーミングセンスは0ってことでよろしいですね?




現在このツマミを肴に酒を飲んで記事を更新してます。

しかしこのツマミ、想像以上に美味しいので、今度ヲトメさんにも食べてもらおうと思います。



これは酒が進みそうです。

・・この記事は・・アメブロの方でも書きそうですね・・






・・ところで・・

ごま油って・・英語でいうともしかして・・























「セサミンオイル」なんですかね?




ただでは終わらない、それがこのブログ・・






※アメブロ更新しました!


実は昨日、この記事を更新した割とすぐ後にアメブロも更新したんですが・・

いかんせん酔っ払ってたのと、記事の内容が思いっきりこのブログとかぶってたので・・


・・そりゃあ、アメブロの方は酒飲みブログのつぶやき・・

そして今回の更新はツマミの更新・・



・・
・・・



はい!どうぞー!




ブログ処 -つられて人より二寄り-



ブログタイトルを変えました。


以前の「寄ってく(酔ってく)?」は気に入ってたんですが・・

いざ検索してみると、ちゃんとその名前の店もブログもあったんですよね・・


同じは面白く無い・・

そう思い、色々考えて新しいのを作りました。


・・おそらくこれで引っかかることはないでしょう。

色々な意味にも捉えられるブログ名にしてみました。




タイトル「寄ってく(酔ってく)?」

タイトルはそのまんまか!



是非是非こちらもお寄りいただけると嬉しいです。






今日のにゃんこはお休みニャー





↓いつもはスナック菓子等をツマミに食べるんですが、2日前からツマミがなく、ただ酒だけを飲んでました。しかしやはりツマミは欲しいもの・・!ということで、思いつきで作ってみました。不格好な料理ではありますが・・これぞ雄料理なのではないかなと。アドバイス等ありましたら今後の参考にしたいので是非ともよろしくお願いします!
※レオ「4ヶ月ぶりに『雄料理』カテゴリが1つ増えたニャ・・」
banner.png

スポンサーサイト

漢の料理

「ルックルックこんにちは」の後継番組を作るなら・・と考えた時に・・





























真っ先に「リュックリュックこんにちは」が思い浮かびました




ほら、何か旅行とか登山番組っぽくないですか?

ちなみに料理番組にもなる「バックバックこんにちは」や、美容番組にもなる「パックパックこんにちは」・・


はたまた、いかに簡単に番組を作り上げるかをコンセプトにした、「ラックラックこんにちは」なんてのも・・




ただいま酒を飲みながらの更新・・

「ゴックゴックこんばんは」司会のR2です


皆さんこんばんは。





さて、更新予定はなかったんですが、訪問返しも終わり、ヲトメさんは寝落ち・・

そしてビール2本飲んだら調子付いて、更に焼酎のジュース割りを現在2杯目飲んでいます。


そうなったら無性に暇に更新したくなりまして・・

ちなみに明日も普通に仕事です。








さて、ネタが有り余る程あると大げさなことを前回の記事で言った手前ですが・・

何も考えてないで更新と言うのは中々難しいものがあります。


・・ということで、今までやりたいと思ってて出来なかった記事を嗅いてみようと思います。



題して・・






















漢R2の雄料理教室




雄料理とは・・

その名の通り、雄が作る料理です。


俺は特別料理が出来るわけではないんですが、朝は自分で作りますし、ヲトメさん宅でもツマミを作るようになりました。


カテゴリに料理・・

実は前々から書きたい書きたいと思ってたんですが、他のネタに負けて書けずにいました。


せっかくですし、酔った勢いで書いてみようと思います。








では記念すべき第1弾の料理は!





























スクランブルエッグですサーモンユッケです!




・・実は順番的にはスクランブルエッグなんですが、そもそも作り方を知らない人の方が多いんじゃないかと

まあ俺風の作り方もあるんですが、第1弾から「こんなもんかよ・・」と思われてしまっては元も子もないので、今回はサーモンユッケにしようと思います。





では早速サーモンユッケの作り方を。

ちなみにこれは一番最初に作ったレシピと写真です。







1,まずネギを刻みます。

2014324,24


ちなみにこれは何回か作った感想ですが、ネギはなくても問題無いです。


・・え?

じゃあ載せるなですって?



HAHAHA!細かいことは言いっこなしだぜブラザー!





2,いよいよサーモンを切ります。


2014324,25


切り切り・・

ちなみにこれは個人的な感想ですが、小さすぎると箸で掴みにくい、大きすぎるとあっという間になくなってしまうので、ある程度のサイズにするといいと思います。



・・え?

ある程度のサイズとは具体的にどれくらいかですって?



雄料理は細かいことは気にしないんですよ





3,サーモンを一通り切り終わりました。


2014324,26


まあこんなサイズでいいと思います。

ちなみに管理人、包丁を使ったのはかなり久しぶりだったりします



更に使った包丁は既に切れ味をなくし、サーモンを切りづらい上にこの数日後に包丁は姿を消しました




なんでそんな包丁使わせたんだよ母親・・






4,ここでつまみ食い常習犯が姿を見せましたよ?




2014324,34


レオ「サーモン・・美味そうニャ・・」

俺「言っとくがこれは俺のツマミだからな?」







5,ごま油(これが一番重要)を大さじ1杯よりちょっと少ないくらいザバー、醤油を大さじ1杯より少ないくらいザバー、砂糖を少々。



こちらは写真を撮り忘れました。

買ってきたサーモンの量からこの分量に至りましたが、実は参考にしたのはクックパッドのレシピです


つまりこんなブログの雄料理なんて見なくても、素直にクックパッドを見ればいいって話になりますが、そこはまあ置いておきましょう。






6,最後に卵黄を投入します。


2014324,27



この卵黄がなければユッケとは言えませんね?

醤油と砂糖は家にあるでしょうし、ネギは個人的にはなくても十分美味しいので・・


この場合、サーモンと卵1個とごま油さえあれば誰にでも出来るお手軽レシピとなっております。






・・ちなみに、ここで写真をよーく見た人は気づくかもしれませんが・・

実はこれ、初めてのサーモンユッケなので知識がないままで、最後の写真で失敗してるんです。


白身まで投入してしまってるんですよ


白身はいりません、卵黄だけで大丈夫です。



勢いのままに卵を割って実は切れ味悪い包丁でサーモン切ってるだけでもう疲れが出たのはここだけの話です白身まで入れてしまいましたが、これは駄目です



上手く卵黄だけ取り出して味を付けたサーモンの真ん中に投入して上げるとグッドですね。




投入って言いましたが、豆乳は入れなくていいですよ?




アレンジにはありかもですが・・






7,卵黄を混ぜ混ぜして完成です!


2014324,28


白身まで入ってしまったのは想定外だったので、母親にうまい具合に取り除いてもらうというアクシデントがありましたが・・

そこを乗り越えれば後は卵黄を親の仇のように混ぜて完成です。



見た目はそんなに良くないですが、これは美味しかったです。

酒のツマミにピッタリでございます。




・・ちなみにここまで記事を書いてて、酒が入ったコップを倒すという盛大なアクシデントがありましたが俺は無事です

膝上に置いてたスマホにダバーした時は本気で焦りましたが・・




ちなみにこれを後日ヲトメさん宅で作ったんですが、思った以上の好評で嬉しい限りでした。

























2014412,5


ヲトメさん宅で料理してるところを撮ってもらいました。

どうです・・?出来る男オーラが出てませんか?



ちなみにこの時のヲトメさんですが・・




























後ろで座椅子で伸びまくって「もーどーれーなーいー」と言ってました




そんな彼女の前で料理を作ってたわけです。

・・いや、いいんですけどね?


好評でしたし。









・・さて、いかがだったでしょうか?雄料理は・・

俺でも作れるということはほぼ誰にでも作れますからね


俺の雄料理は漢の料理というだけでなく、簡単なのも含まれてるんです。



サーモンユッケ・・酒のツマミにいいですよ?









今日のにゃんこはおやすみニャー







↓と、酔った勢いで書いてみた「料理」カテゴリでした。ホント大した物作れないんですが、作ってて楽しいんですよね。ヲトメさんも美味しいと言って食べてくれますし、作りがいもあります。もうちょっとレパートリーを増やしたいですね。今のところ目玉焼きとスクランブルエッグくらいしか上手く作れないので・・
※料理が出来る男の人って素敵!と思った女性はもちろん、雄料理を作ろうと思った男性の方も応援お願いします。
banner.png

プロフィール

R2

Author:R2
初めまして。
R2といいます。
色々と幅広く書いてるブログですが、主に日常のことをなるべくネタ的に書いてます。
(寒い)駄洒落メインで、他にネタ記事、デート、動物、食べ物・・たまに病気の事などなど・・


コメントはいつでも大歓迎です。
残してもらえると管理人大喜びします。
ブロ友申請に関しては申し訳ありませんが、何度かやり取りしてからでお願いします。

お気軽にお楽しみください。

ブログランキング

最新記事

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
12138位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4123位
アクセスランキングを見る>>

カウンター

リンク

リンクフリーです!追加していただけたら是非一言お知らせくださると嬉しいですw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。